コロナ収束 予言。 歴史が示唆する新型コロナの意外な「終わり方」

2062年から来た未来人は新型コロナウイルスや東京オリンピックを予言していた?

2020年。

2

「コロナ禍」はいつまで続く?:2022年終息説ほかいくつかのシナリオ

この原稿を書いている時点で800万回以上再生されている動画でまず注目すべきなのは、アナンド君が2020年1月11日に「大災害の始まり」が訪れると語っていることだ。 ・ 英ロンドン出身のニコラス・オージュラ氏は未来を予知する能力を持つサイキックだという。 11の時に知って、よくスレを見ていた記憶があります。

3

“コロナ収束時期”を叫びネット騒然! ミスター都市伝説・関のコロナ予言説に冷静なツッコミも(リアルライブ)

伝承では、江戸後期の肥後の国の海に出現したアマビエが、「これから先に疫病が流行する」と予言をしたうえで、「疫病を終息させるためには、自分の姿を絵に描いて広めるように」と対策を伝えたと言われています。 電話占いは初めてで不安• ところが2010年11月14日にこんな発言をします。

コロナを予言している人は誰・何者?志村けんの死や黒沢かずこ、宮藤官九郎の感染を予言していた!

しかしある予言をした方が、次の予言をして話題となっております。 「ワクチンを軸に、集団免疫がいつできるかという一つの試算としては興味深いですが、おそらく全然当たらないでしょうね。

【2021年の予言】新型コロナ予言的中のサイキックが来年を語る「コロナは来春収束」「リーダー暗殺」「トム・クルーズが…」

報道の時点ですでに男性が1人死亡しており、555人が治療を受けている。

コロナ収束見込みはいつ?スピリチュアルな予言も|スピリチュアルたまてばこ☆

12月半ばを過ぎたあたりから、日本の防衛関係企業の株価がじりじり上昇している。 結局シルビアさんは、予言の結果を見ることなく2013年に亡くなっている。 人口の7割前後が感染すれば獲得できる 集団免疫には程遠く、有効なワクチンが開発されない限り一度収束したとしても、 新たに感染者が入ってきたら再度感染が広がる可能性がある、と述べられています。

インド少年がコロナ騒動予言的中! もっとヤバい“スーパーバグ”とは!?

そして、驚いたことに疫病が大流行した際に、大仏を建てると収まった、収束したという過去があったのですね!今回はどうなのでしょうか。 」 おくまん「よし! じゃあトゥインクルコーポレーション大丈夫だ! こっからだよ! ちっちゃい所が」 飯田「ちっちゃ過ぎて逆にやばいよ。 その映像の中で「世界各国を脅かす災難(ウイルスパンデミック)が2019年11月から発生し、3月29日から4月2日にかけて状況が悪化していき、5月29日に収束する」と予言した。