テレ朝 ニュース。 2021年最初の『Qさま!!』にクイズ界の新星続々!大下容子アナ&弘中綾香アナも(テレ朝POST)

2021年最初の『Qさま!!』にクイズ界の新星続々!大下容子アナ&弘中綾香アナも(テレ朝POST)

人生の夏休みを過ごしていたって感じで、勉強したくなかった」と素直に回想。 同日夜の『報道ステーション』で富川悠太アナが謝罪する事態となった。 打ち合わせで、富川アナが『小川はインタビューがヘタだから』などと叱責するなど、高圧的な態度を取り続けて、小川アナが『もう限界なの…』と漏らしていたとも報じられた。

テレビ朝日|番組表

社内調査では当事者への裏取り取材をしていなかったことも判明した。 辞めます』って言って辞めちゃいました。 『俺がこの番組を支えている!』と自信家な面があって弱音を吐けなかったのでは」(テレ朝関係者) 一昨年秋、同番組のサブキャスターだった小川彩佳アナが降板した際も意外な面が垣間見えた。

14

テレビ朝日|番組表

宮迫が吉本に戻ることについては「もう戻らんでええと思うで」とも話している。 不真面目です!」と頭を下げた。 「夫の職場で陽性反応の方が出まして、こりゃ大変だねって話していたら、週末に夫も体調を崩しまして、朝に微熱、夜に高熱。

19

テレ朝、宮迫博之の復帰は「現在のところ、予定しておりません」 社長会見にかわり書面で回答(中日スポーツ)

宮迫は2019年6月、過去に反社会勢力のパーティーへいわゆる「闇営業」で出席していたことが発覚。 対する昭和選抜インテリ軍団には、名取裕子、やくみつる、大下容子アナウンサーらが名を連ねる。 組織の問題という認識で、今回の教訓として、部内連携を徹底するよう指導があった」(同前) テレ朝に聞くと、「事実関係の誤りにつきましては確認が不十分でした。

12

2021年最初の『Qさま!!』にクイズ界の新星続々!大下容子アナ&弘中綾香アナも(テレ朝POST)

事前に募集していた質問に答えていった。 最後に視聴者に「ごめんなさい。 新型コロナの怖さや感染力など、富川アナは十分に認識していたはずだが、発熱や体調不良の報告は9日だった。

コロナ感染のテレ朝・富川アナに同情なし パワハラ気質で局内“孤立”も

この中で大崎会長はテレビ局への圧力などを否定。

13